女性の「彼に愛されたい欲求」は男性の性欲並に強い

女性の「彼に愛されたい欲求」を理解する男性は少ない

女性にとって、男性の性欲の強さって、正直よくわかりません。当然ですが、おそらく女性が考える以上に相当強いものなのでしょう。

対して、女性の彼に愛されたい欲求の強さを理解している男性は多くはありません。それぞれの欲求がどれくらい強いかと言う事は、その欲求に対する産業の盛り上がり具合を見ればわかります。

男性であれば、いわゆる夜のお店ですね。

欲望の大きさ=市場の大きさ

あまり堂々と夜のお店を利用する人は少ないかもしれませんが、こっそりと利用する男性はとても多いです。それほど求めている人は多いと言うことです。大きな市場が形成されるほど、欲望が大きいと言う事ですね。

そして女性の場合は、占い産業が該当します。

占い産業も、とても大きな市場です。ある程度人気になれば、電話占いで年収数千万なんて、ザラです。こういう世界は、お金の感覚が普通の社会と少し違います。夜の世界もそうですね。

共通するのは欲望を相手にしている、ということです。

女性は、好きな男性に愛されたくて、占いを利用します。占いに来るお客さんの9割は女性で、悩みも9割が彼に関することです。

それほど女性の彼に愛されたい欲求は、強いということです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました